ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    武蔵五日市駅前拠点施設のワークショップを開催します

    • [初版公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:17237

    外観パース

    ワークショップ内容

    概要

     あきる野市では、平成4年に、当時の五日市町が、秋川流域4市町村(秋川市、五日市町、日の出町及び檜原村)による秋川流域の文化、観光・レクリエーション等の拠点となる「秋川流域総合センター」を整備するために取得した武蔵五日市駅前市有地を活用するため、令和5年に「武蔵五日市駅前市有地活用計画」を策定しました。

     この計画に示された市有地活用の基本理念等を具現化し、秋川流域及び五日市地域の活性化に寄与するため、拠点施設を整備します。

     この施設は、令和6年度に建設工事を行い、令和7年度のオープンを予定しています。

     市では、この施設が市民や事業者、観光客など、さまざまな人が気軽に立ち寄れ、交流できる場となることを目指しています。

     このため、次のとおり、ワークショップを開催しますので、皆さんのご意見をお聞かせください。

    日時、場所

    【日時】

    6月15日(土曜日) 午前11時から午後4時まで

     (荒天時は、中止となる場合があります)

    【場所】

    武蔵五日市駅 観光案内所前

    施設の活用イメージ

     施設内には、企業研修やイベント、体験型事業等で利用する貸しスペース「中のひろば」と、市民の休憩や観光客がバスや電車の待ち時間に使える「五日市ラウンジ」があります。また、キッズスペースで小さな子どもたちが遊んだり、地域の情報を広く知ることができます。

     施設の外には、軒下と野外に分かれる「外のひろば」があり、公園や広場のように、いつでも市民や観光客がくつろぐことができます。この場所では、「五市マルシェ」のようなイベントやキッチンカーによる飲食など、市内外の人々が集い、交流する賑やかなスペースになります。

     このほか、ランナーやサイクリストなどの拠点となるよう、更衣室やロッカー、ロードバイクの組み立てスペースやサイクルスタンドを設置します。


    お問い合わせ

    あきる野市役所商工観光部観光まちづくり推進課

    電話: 代表042-558-1111 観光まちづくり推進係 内線2821、2822、2823

    ファクス: 042-595-1141

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます