ページの先頭です

フードドライブ事業の令和3度受付実績について(10月、2月実施)

[2022年3月10日]

フードドライブ事業の令和4年2月受付実績について

 令和4年2月14日(月)から2月18日(金)までの期間で、フードドライブ事業を実施しました。食品提供にご協力いただいた市民、団体の方には心より御礼申し上げます。ご提供いただいた食品は、市に経済的困窮について相談を行った方や、フードバンクと呼ばれる施設などを通して、ボランティア団体、NPOなどの団体や支援を必要とする人に受け渡します。

 【2月受付量】

本庁舎222.4kg(受付件数54件)、五日市出張所 80.9kg(受付件数17件)、合計303.3kg(合計71件)


10月受付分と合算した年間受付量と件数は以下のとおりです。

【令和3年度累計受付量】

本庁舎                524.4kg(令和2年度実績159.5kg 364.9kg増) 126件

五日市出張所    235.8kg(令和2年度実績128.2kg 107.6kg増)  35件

合計                 760.2kg(令和2年度実績287.7kg 472.5kg増) 161件


 あきる野市では、フードドライブ事業を通じて、食品ロス削減に取り組んでいます。日本国内では、本来食べられるのに捨てられる食品が、年間612万トン(平成29年度推計値)発生しています。これは、日本人の1人当たりに換算すると、1年間で約48kg(日本人1人当たりが毎日お茶碗一杯分のご飯を捨てているのと同じ量)になります。食品ロス削減とごみ減量にご協力ください。

令和3年度受付実績(食品ごとの内訳)

本庁舎【2月受付】
 品目      重量(kg)  
 缶詰 23.0kg
 麺類 34.9kg 
 常温保存食 18.5kg 
 飲料(粉ミルク含む) 66.1kg 
 茶葉・コーヒー類   4.6kg 
 食用油   3.4kg 
 米   19.8kg 
 レトルト食品

 20.9kg

 乾物類(菓子含む)     9.8kg 
 塩     0.0kg 
砂糖     0.8kg 
 その他調味料 20.6kg 
 合計 222.4kg 
五日市出張所【2月受付】
 品目  重量(kg) 
 缶詰    20.2kg
 麺類     3.9kg 
 常温保存食     2.4kg
 飲料(粉ミルク含む)      17.7kg
 茶葉・コーヒー類     4.6kg
 食用油     3.0kg
 米     3.7kg
 レトルト食品     3.4kg
 乾物類(菓子含む)     2.5kg
 塩     0.4kg
 砂糖     2.8kg 
 その他調味料     16.3kg
合計     80.9kg

令和4年2月に受付した食品(写真)

本庁舎受付分(1)

本庁舎受付(2)

五日市出張所受付分

フードドライブ事業の令和3年10月受付実績について

 令和3年10月25日(月)から10月29日(金)までの期間で、フードドライブ事業を実施しました。食品提供にご協力いただいた市民、団体の方には心より御礼申し上げます。

 【令和3年10月受付量】

本庁舎302.0kg(受付件数54件)、五日市出張所154.9kg(受付件数17件)、合計456.9kg(受付件数71件)

令和3年度受付実績(食品ごとの内訳)

本庁舎【10月受付】
 品目  重量(kg) 
 缶詰  51.2kg
 麺類  26.9kg
 常温保存食  33.0kg
 飲料(粉ミルク含む)  19.7kg
 茶葉・コーヒー類    2.9kg
 食用油  21.0kg
 米  51.0kg
 レトルト食品  22.2kg
 乾物類(菓子含む)   8.8kg
 塩   2.2kg
 砂糖   8.0kg 
 その他調味料  55.2kg
合計  302.0kg
五日市出張所【10月受付】
 品目  重量(kg) 
 缶詰  8.0kg
 麺類  2.8kg
 常温保存食  1.0kg
 飲料(粉ミルク含む) 14.0kg
 茶葉・コーヒー類  3.1kg
 食用油  2.2kg
 米 66.5kg
 レトルト食品  8.5kg
 乾物類(菓子含む)  0.8kg
 塩  9.0kg
 砂糖 37.0kg 
 その他調味料  2.0kg
合計154.9kg

令和3年10月に受付した食品(写真)

本庁舎受付分の画像(計302.0キロ)

本庁舎受付分

五日市出張所受付分 合計154.9キロ

五日市出張所受付分

食品ロス削減に関する取組について

そのほかの、食品ロス削減に関する取組については、下記をご参照ください。

【食べきり協力店制度】

食品ロス削減に取り組む店舗を協力店として登録し、PR用のステッカー等を配布しています。

https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000010680.html

【生ごみ減量推進のために(家庭用EM菌容器貸与事業)】

家庭から排出する生ごみをたい肥化するための容器を市から貸与しています。

https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000000057.html

【食品ロスに対する取組】

そのほかの過去の取組や市民アンケートの結果などは下記のページを参照ください。

https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000004033.html


ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所環境経済部生活環境課

電話: 生活環境係 内線2514/清掃・リサイクル係 内線2511

お問い合わせフォーム


フードドライブ事業の令和3度受付実績について(10月、2月実施)への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)