ページの先頭です

令和3年度高齢者肺炎球菌予防接種(定期接種)について

[2021年9月17日]

高齢者肺炎球菌予防接種(定期接種)ワクチン費用を公費助成します

高齢者の肺炎の多くは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされます。また、肺炎球菌が原因で、気管支炎、副鼻腔炎、中耳炎、髄膜炎などになることもあります。
肺炎球菌ワクチンは、肺炎のすべてを予防するワクチンではありませんが、接種することによって予防効果が期待されます。

令和3年度の対象者

いずれも市内在住で、今までに自費・公費を問わず、肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがない方

対象者(1)

令和3年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる方

※今年度に限り定期接種としての公費助成が受けられます。公費助成を受けての接種をご希望の方は、今年度中に接種を受けてください。

対象者
年 齢対象生年月日
65歳となる方昭和31年4月2日生 ~ 昭和32年4月1日
70歳となる方昭和26年4月2日生 ~ 昭和27年4月1日
75歳となる方昭和21年4月2日生 ~ 昭和22年4月1日
80歳となる方昭和16年4月2日生 ~ 昭和17年4月1日
85歳となる方昭和11年4月2日生 ~ 昭和12年4月1日
90歳となる方昭和 6年4月2日生 ~ 昭和 7年4月1日
95歳となる方大正15年4月2日生 ~ 昭和 2年4月1日
100歳となる方大正10年4月2日生 ~ 大正11年4月1日

対象者(2)

60歳以上、65歳未満の方で、心臓、腎臓または呼吸器の機能障がいや、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能障がいにより、身体障がい者福祉法の規定による身体障がい者手帳の交付を受けており、その障がいの程度が1級の方

接種回数

 1人1回

実施期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

接種方法

対象者(1)

 今年度は10月1日から東京都からの助成が追加されるため、詳細が決まりましたら、対象者の方へ通知を送付します。通知を受け取られましたら、その通知及び健康保険証をお持ちになり、指定医療機関を確認の上、接種してください。

対象者(2)

個別に通知等は送付しておりません。接種を希望される方は、身体障がい者手帳を持って、「令和3年度高齢者肺炎球菌予防接種実施医療機関」で指定医療機関をご確認の上、接種してください。

指定医療機関一覧

                                                                           (住所五十音順)
令和3年度高齢者肺炎球菌予防接種実施医療機関
 医療機関名住   所電話番号予約
1あきる台病院秋川6-5-1559-5761不要
2佐藤内科循環器科クリニック秋川2-5-1550-7831
3なかのやUクリニック秋川1-7-17550-1156
4樋口クリニック秋川3-7-5559-8122
5朱膳寺内科クリニック秋留1-1-10あきる野クリニックタウン1F559-9201
6近藤医院油平35558-0506
7ゆき皮膚科クリニック油平57-4532-7020不要
8あきるの杜きずなクリニック五日市149-1596-6736
9いなメディカルクリニック伊奈477-1596-0881
10星野小児科内科クリニック小川東1-19-20 1F559-7332
11あきる野総合クリニック草花1439-9518-2088
12草花クリニック草花2724558-7127
13小机クリニック小中野160596-3908
14奥野医院下代継95-11559-2568
15あべクリニック瀬戸岡474-6558-7730
16鈴木内科舘谷156-2596-2307
17あきるの内科クリニック 二宮1011558-5850
18瀬戸岡医院二宮1240558-3930
19米山医院二宮1133558-9131
20さくらクリニック野辺1003559-0118
21櫻井病院原小宮1-14-11558-7007
22公立阿伎留医療センター引田78-1558-0321不要
23まつむらこどもクリニック引田225丸徳ビル101559-3322
24葉山医院引田552558-0543不要

自己負担額

各指定医療機関の定める接種費用から助成額を除いた残額

・医療機関によって接種費用が異なり、初診料などがかかる場合がありますので、必ず事前に確認してください。

・生活保護受給者と中国残留邦人等支援給付受給者の方は、全額免除になりますので、受給者証明書を接種時に医療機関へ提出してください。

※接種対象外の方や再度の接種を希望される方は、全額自己負担となります。

助成額

・令和3年9月30日(木)まで 4,000円(市の助成のみ)
・令和3年10月1日(金)から 6,500円(市+都の助成)

※東京都の助成が10月1日から始まるため金額が異なります。

他のワクチンとの接種間隔

【新型コロナウイルスワクチン】互いに、片方のワクチンを接種してから2週間以上の間隔をあける必要があります。同時接種はできません。

【新型コロナウイルスワクチン以外】接種間隔をあける必要はありません。同時接種も可能です。

その他

過去に高齢者肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けたことがある方は公費助成対象外です。

公費接種対象外の方で接種を希望される方、過去に接種を受けたことがあるが再度の接種を希望される方は、全額自己負担での任意接種となります。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 健康福祉部 健康課
電話: 予防推進係 内線2668、2669

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)